中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの自己啓発

お金がないから○○できないは言い訳になる時代

投稿日:9月 18, 2018 更新日:

私の家は貧乏だからほしい物が買えない。

学生なのでお金がないから何もできない。

アイデアはあるが新しく事業をするお金がないので無理。

これは全部言い訳に過ぎません。

思考停止しています。

お金がないなら、働いて稼げばいいと大抵の人は思うでしょう。

その選択肢だけなら思考停止しています。

お金を得る手段は世の中にいくらでもあります。

ただそれを知らないだけです。

 

 

物が欲しい時はアマゾンのほしいものリスト

欲しいものがある場合はどうすればいいか?

買ってもらえばいいのです。

Amazonで自分のほしいものを選んで

リストを作成し公開するだけです。

そのリストをみてくれた相手が買ってくれます。

匿名でもできますが

設定により本名や住所がバレる可能性もあるので注意です。

私も匿名でやろうと思いましたが

配達の人にニックネームで呼ばれるのが嫌なので

考え中です。

 

 

ちょっとした企画にはpolca

polcaは、身近な友達同士でお金を集めることができるフレンドファンディングアプリ。

旅行したい、プレゼント送りたいなどの企画を考えたら

目標金額とお返しを設定して支援をつのります。

30万円まで募集可能です。

若者を支援してくれるpolcaおじさんもいますので、

学生さんもどんどん企画をつくりましょう。

やりたい夢があるけど必要な物を買うお金がない人など

手軽に企画をたてることができます。

ちなみに、私は1回だけ企画をたてたが1円も集まらなかったです。

やはり、みなが共感してくれる企画でないとお金は集まらない。

 

 

事業をするならクラウドファンディング

Rsadyfor(レディーフォー)やCAMPFIRE(キャンプファイヤー)などが有名です。

大きなイベントをしたいとか、製品を作りたいなど

たくさんのお金が必要な時にパトロンを募集します。

ロケットの発射ボタンを押す権利を1,000万円で募集したり、

災害支援金を集めたりと

最近、新聞やニュースでもクラウドファンディングを

目にすることがあります。

私は、どんなプロジェクトをやっているかサイトを見ることがあります。

見るだけでも

他の人がおもしろいプロジェクトをしていたり

斬新な製品を創っていたりと

刺激を受けることができます。

 

 

やりたいと思う気持ちや行動がお金になる時代

今はインターネットの発達により、

気軽に他人にお金や製品を送ることができます。

人々がおもしろいと思うことや共感してくれることを

行動に移すことにより

お金が集まりやすい時代です。

お金がないのは何もしていないからです。

まずは行動しましょう。

 

-ロキドの自己啓発
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DaiGoの著書ポジティブ・チェンジを読んで変わった私

目次1 メンタリストDaiGoという男2 ポジティブチェンジを読んでみて3 人生を思い通りに操る片付けの心理法則を読んで4 彼の本には説得力がある メンタリストDaiGoという男 初めて彼を知ったのは …

no image

これが寒冷民族ホッカイドウ人だ。厳寒を余裕で楽しむ催しベスト3。

こんにちは おら、ホッカイドウ人。 北海道の冬あるあるを 少し言ってみます。 家の中、半袖でアイスクリームを食べる。 息を吐いたら前髪が凍ります。 濡れた手で玄関のドアノブ触ったら、くっつきそうになり …

やる気スイッチがない!モチベーションが上がらない時の対処法は?

こんにちは 無気力人間、ロキドです。 人間誰しも、やる気がでない時ありますよね。 例えば、 自宅で試験勉強してても、まったく集中できなくてページが進まない。 会社員になって働いているが、早く自宅に帰る …

YouTuberとか好きなことやってるけど、はたして仕事なの?

こんにちは Rokidoです。 皆さんは、毎日お仕事に励んでいると思います。 どんな仕事をされているのでしょうか。 最近は、動画を配信して収入を得ているYouTuber(ユーチュバー)なども 子供には …

会社辞めたけど役所の手続きがよくわかりません。どうするの?

ようこそニートの世界へ。 初めて会社を辞めた人は どうのように役所の手続きとかしてよいかわからないものです。 私もわかりません。 ですので 私の経験を少し書こうと思います     …