中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ブログの作成×デザイン×SEO

ブログで未完成の記事を公開するが、なかなか完成しない話

投稿日:9月 12, 2018 更新日:

ブログの記事を書いていると

どうしても完成しないことってあると思います。

なかなか思うような表現の言葉が浮かばないなど。

その時にとる行動は、下書きで保存しとくか、未完成のまま公開するかです。

下書きで保存すると、日の目を見ず下書きのまま放置される危険があります。

そして、永遠に埋もれたままです。

なので、完成せずとも公開することが大事なのですが

公開した未完成の記事は

はたして完成するのかが問題になります。

 

 

完成度30%ぐらいで公開する私

書く時間があまりない時など

何を言っているのか読む人がわからないぐらいの記事を

私は公開してました。

時間がある時にすぐ完成させればよいのですが

完成させなくても死ぬわけでもないので、

なかなかやりません。

そして、時間がたつにつれて

記事を書く熱量や、記事に関する記憶などが薄れていき

完成させるのが難しくなってきます。

 

 

レベルの低い記事を量産する

私の場合、毎日1記事書くことを目標にしていますので

前日の記事は未完成のまま次の記事に取りかかります。

すると、前日の記事のクオリティでも公開したのだから

今日もこのぐらいのクオリティでもいいかとなります。

粗悪記事の連鎖が起こります。粗悪記事のパンデミックや~。

なので、完成度の低すぎる記事を公開するのも考えようです。

 

 

100パーセント完成したとしても

たとえ、長い時間かけて完璧な記事を書いたと思っても

自分が成長していくにしたがって

以前に書いた記事が完璧ではないことに気づきます。

つまり、100パーセント完成していても、

80パーセントの完成度になりえます。

なので、あまり完璧を求めても時間効率が

悪くなるのではないでしょうか?

それよりは、ある程度の完成度で投稿し

次々記事を書いていったほうが成長するように思います。

 

30パーセントの完成度の場合は10パーセントになったりします。

完成させるのが大変で削除する可能性もあります。

なので、やはり完成度が低すぎるのはダメです。

 

 

結論:記事は80%ぐらいは完成させよう

私の短いブログ経験でだした結論は

80パーセントぐらいは完成させて投稿しよう。

マラソンに例えてみると

まだ半分も走ってないのと、あと少しでゴールでは

全然気持ちの持ちようが違いますよね。

なので、未完成だけどもう少しでゴールする記事まで

最初に書き上げるようにしましょう。

完成度が低すぎると大変ですし、

完璧を求めすぎても時間だけ過ぎていきます。

このぐらいが丁度いいのではないでしょうか。

 

 

 

 

-ブログの作成×デザイン×SEO
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PV数が増えない初心者ブロガーこそ、人気ブログを見るべき3つの理由

こんにちは ブロガー界の底辺、ロキドです。 私もブログを書いているのですが、 まったくPV数が増える気配がありません。 なので、人気ブログを読んで、 読者に読まれるコツをを探ろうと思いました。 &nb …

ブログの記事を書くネタがない時は成長が止まった時

ブログを書いててネタがない。 ブログあるあるで、続かない理由の1つです。 始めた当初は 温めていたネタを元に記事を書くことができます。 しかし、何日かするとジリ貧で書くことがなくなります。 でもこれは …

ブログの記事を毎日書き続ける理由

こんにちは。 Rokidoです。 最近、ブログの記事を毎日書くようにしています。 なぜ、毎日書くかというと習慣化したいからです。 毎日ご飯を食べたり、風呂に入ったりするように できれば空気を吸うぐらい …

←左の画像の名前をJUGEMユーザーはまだ知らない。

目次1 ワードプレスを始める前のJUGEMユーザーの私2 ある日ワードプレスに移行すると3 JUGEMユーザーはワードプレスへGO ワードプレスを始める前のJUGEMユーザーの私 いろいろなブログを見 …

初心者がブログ記事をリライトする時のチェックポイント

こんにちは 人生をリライトしたいロキドです。 ブログの記事を書くことに慣れてくると、 過去の記事を直したくなってくると思います。   だって、あまりにもひどいので。 過去の記事をリライトする …