中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ブログの作成×デザイン×SEO

ブログの記事を書くネタがない時は成長が止まった時

投稿日:9月 19, 2018 更新日:

ブログを書いててネタがない。

ブログあるあるで、続かない理由の1つです。

始めた当初は

温めていたネタを元に記事を書くことができます。

しかし、何日かするとジリ貧で書くことがなくなります。

でもこれはブログを書けないことの言い訳です。

思いつかないのだからしょうがないと思うかもしれませんが

なぜ思いつかないのかを考えれば解決策も見つかります。

 

 

なぜネタが思いつかないの?

ブログのネタが思いつかない状態を

人間で例えると

良質な食べ物を食べないから、

排泄物も出ない状態だと思うのです。

新しい情報を得たり、未知の体験などをしていないから

ネタが排出しないのです。

トイレでいくらふんばっても、食べてなきゃでませんよね。

自分自身に情報や経験をインプットしているでしょうか?

ネタが出ない人は

ただじっと椅子に座り考えているだけだと思います。

 

 

インプットが足りてますか?

インプットしなきゃアウトプットできません。

毎日同じような日々を過ごしてませんか?

社会人なら、会社と家の往復の日々を過ごすだけとか…

そこから何をしぼりだすのでしょうか。

会社や上司の愚痴ぐらいしかでてきません。

読書をして情報を得たり、

些細なことでも

今までやったことのないことをしましょう。

例えば

  • 会社の通勤コースを変える
  • 昼飯をいつもとは違う店で食べる
  • ちょっとだけ早起きしてみる
  • 知らない土地へ旅行
  • ジムへ通う

日常を少しでも変えることによって

新しい発見や、出会いがあると思います。

そしたら、ブログのネタにもなります。

 

 

新しいことをすることによって

いつもと違う行動をするのは面倒くさいです。

その面倒くさいことをしないでいると

成長しないまま、ただ年を取ることになります。

例えば、新しいことをすることによって

自分のなかの1000分の1が変わったとします。

毎日1000分の1ずつ自分を変えていくことによって

3年後には全く別の人になっています。

そう考えればワクワクしませんか?

違う人なのですから、ブログを書くネタも困りません。

ネタがない人は、人生の成長は辞めてしまった人です。

日々成長していれば、ネタに困ることはなくなります。

 

 

ブログを成長の道具として活用しよう

このように考えると

ブログを書くことによって

記事なりそうなことを探すようになります。

つまり、新しいことにチャレンジして記事にしたり

今までの日常を深く洞察するようになります。

ブログを自分のことを成長させる道具としてうまく活用すれば

ネタに困ることがなく

ブログを続けられるのではないでしょうか。

 

 

 

 

-ブログの作成×デザイン×SEO
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログを毎日続けることはすごいこと

こんにちは 新米ブロガーのRokidoです。 先輩ブロガーに負けないように、 毎日がんばって記事を書くようにしています。   でも、書いたことがある人ならわかると思うのですが、 ブログを続け …

ブログの記事に説得力がないのは実績がないから

こんにちは ライジングスターのRokidoです。 この雑記ブログも、やっと100記事以上書いていることになります。 記事の内容は、書籍の感想、断捨離のことや、 メルカリのこと、自分の考えだったりします …

ブログで未完成の記事を公開するが、なかなか完成しない話

ブログの記事を書いていると どうしても完成しないことってあると思います。 なかなか思うような表現の言葉が浮かばないなど。 その時にとる行動は、下書きで保存しとくか、未完成のまま公開するかです。 下書き …

no image

ブログランキング登録、意味あるの?

 ブログを始めてから日が浅いので なかなかアクセス数があがりません。 モチベーションもあがりません。 うだつもあがりません。   そこで、ブログランキングに参加したらどうなの? とか初心者( …

←左の画像の名前をJUGEMユーザーはまだ知らない。

目次1 ワードプレスを始める前のJUGEMユーザーの私2 ある日ワードプレスに移行すると3 JUGEMユーザーはワードプレスへGO ワードプレスを始める前のJUGEMユーザーの私 いろいろなブログを見 …