中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ブログの作成×デザイン×SEO

ブログを毎日続けることはすごいこと

投稿日:11月 13, 2018 更新日:

こんにちは

新米ブロガーのRokidoです。

先輩ブロガーに負けないように、

毎日がんばって記事を書くようにしています。

 

でも、書いたことがある人ならわかると思うのですが、

ブログを続けるのは大変です。

ただの日記みたいなブログなら簡単ですが、

価値のある記事を書くことは難しいです。

 

 

日記ブログを書いても意味がない

今日の出来事を、ただ書いている日記ブログでは意味がありません。

例えば、今日は何を食べたとか、どこに行ったとかです。

その人が有名人でないかぎり、ほとんどの人は興味がありません。

これだと、続けることは簡単ですが、

他者にとっては無益です。

本当に、自己満足の世界です。

 

 

他者にとって意味のある記事を書く

他者がブログを読む理由は、

記事が面白かったり、情報を得るためだったりします。

つまり、記事に価値がないと読みません。

 

価値ある記事を書くこと、つまりアウトプットするには、

インプットしなければいけません。

いくら自分の頭の中を探しても、

いろいろな知識や経験を入れてなければ、

空っぽのままです。

 

 

意識してインプットする

ずっと、寝てるだけだったら、

もちろん何も書くことがありません。

会社と自宅を往復する毎日でも、

意識していろいろなことをしないとインプットできません。

 

書籍を読んだり、趣味に没頭したり、

休日には、イベントに出かけたり。

日々いろいろな知識を得たり、経験しないと、

毎日記事を書くことはできないです。

 

 

私がブログを続けた結果、文庫本1冊分くらい書いた話

私は、途中ブログを書いてない時期もありましたが、

120記事ぐらい書きました。

1記事1,000文字だとしても、12万文字です。

400文字の原稿用紙300枚分です。

 

文庫本の文字数が約10万文字だとすると、

1冊分の文字を書いたことになります。

仮に1年続けると、36万5千文字になりますので、

これは、文庫本3冊ぐらい書く計算になります。

 

1記事2,000文字ぐらい書いていたら、

年間73万文字です。

文庫本7冊ぐらい書くことになります。

 

もし、年間に3冊の本を書いたらすごいと思いませんか?

 

 

ブログは自分にも他者にもメリットがある

ブログを毎日続けるのは大変です。

しかし、その分やる価値はあると思います

有益な記事を書くことによって、

他者には読むメリットがあります。

また、記事を書くためにインプットすることにより、

自分自身が成長していきます。

なので、他者にも自分にもメリットがあると思いますので、

あなたもブログを書いてみてはどうですか?

 

-ブログの作成×デザイン×SEO
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者がWordPress(ワードプレス)でブログを始めても大丈夫か?

こんにちは 永遠の初心者のロキドです。 WordPressって難しいイメージありますよね。 「初心者だけど大丈夫かな~」と不安になります。 結論をいいますと   大丈夫です。君ならできる。 …

ブログの記事に説得力がないのは実績がないから

こんにちは ライジングスターのRokidoです。 この雑記ブログも、やっと100記事以上書いていることになります。 記事の内容は、書籍の感想、断捨離のことや、 メルカリのこと、自分の考えだったりします …

ブログの記事を書くネタがない時は成長が止まった時

ブログを書いててネタがない。 ブログあるあるで、続かない理由の1つです。 始めた当初は 温めていたネタを元に記事を書くことができます。 しかし、何日かするとジリ貧で書くことがなくなります。 でもこれは …

ブログで未完成の記事を公開するが、なかなか完成しない話

ブログの記事を書いていると どうしても完成しないことってあると思います。 なかなか思うような表現の言葉が浮かばないなど。 その時にとる行動は、下書きで保存しとくか、未完成のまま公開するかです。 下書き …

ブログのアクセス数が増えなくてもよいと思う理由

こんにちは。ロキドです。 ブログの記事を書くのは大変ですよね。 やっとの思いでブログ記事を書いて公開したら どのくらいの人が読んでくれただろうか? とアクセス数を気にすると思います。 アクセス数の増加 …