中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの自己啓発

中二病アーティストの誕生

投稿日:11月 4, 2017 更新日:

こんにちは

今日から、アーティスト活動をしていくrokidoといいます。

主に、絵画、デザインなどの作品を発表します。

ゆくゆくは、芸術と街を融合させた活動をしていきたいです。

ちなみに、芸術専門の教育は受けたことがありません。

小・中学校の美術などはありますよ。

 

 

これからは個人で発信する時代なので

昔は、絵やデザインを仕事にして食っていくことが難しかったかもしれません。

大御所に弟子いりするとか、賞に入り知名度をあげるなど

限られた方法しかなかったと思います。

もっと昔の画家などは

死んでからやっと絵が評価されたということも

珍しくありません。

しかし、今はホームページやSNSで

いくらでも自分の作品を発表できます。

国内で評価されなくても、国外では評価されることも

あるかも知れません。

会社員をしながら、絵を描いてネットで作品を売ることも

容易にできる時代です。

年齢も関係ありません。小学生や中学生でも作品を発表する手段はあります。

やるかやらないかです

本気でやれば好きなことを仕事にできます。

それをこれから私が証明します。

 

 

みんなに覚えてもらえるように

自分で二つ名をいろいろ考えてみました。

その方が、みんなにイメージしてもらいやすいと思ったからです。

  • 隻眼のアーティスト

 両目見えるけど、なんかカッコよさそう

  • 北国のアーティスト 

 北海道に住んでいるので。でもインパクトがない。

  • 黄泉のアーティスト

 一度死にかけたことがあるので。でも何か違う。

  • 中二病アーティスト

 アニメ好きだし。活動していくなかでの表現にも合ってるし、いいかも。

ということで中二病アーティストと名乗って活動していきます。

 

 

どんな作品を制作するか

AI(人工知能)などコンピューター技術が急速に発展する時代です。

AIが絵を描いたり、デザインしたりする時代がくるでしょう。

ありきたりな絵を描いても仕方がありません。

なので、クスッと笑えるような変な絵を描こうと思います。

中二病なので、どんなことをしてもOKみたいな感じで。

最初はショボい作品を発表すると思います。

誰だって最初は下手なんです。

パブロ・ピカソなんかは小さいころからうまかったですが…

発表することによって

成長が加速すると思っています。

 

 

このブログも作品の一つとして

このブログのデザインも

少しづつ洗練されたものにしようと思います。

まだ、細かい設定などわからないので

記事を書きながらデザインを調整します。

デザイン的に美しいことは当然ですが

ブログの場合はユーザビリティも大切です。

綺麗だけど読みずらいと意味がありません。

やらなければいけないことは、たくさんあります。

それを片っ端からやるだけです。

それでは、また。

 

 

 

 

 

-ロキドの自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クレジットカード審査落ち続ける私に楽天カード。1時間で18,000円ゲット。

 クレカ3連敗中   クレジットカードを申し込んだ回数3回。 カードを手に入れた枚数0枚。 私って社会的信用ないのですね。 でも、どうしてもクレカを持ちたいです。   しかし、短期 …

物を所有するリスクを考えていますか?

どうもロキドです。 断捨離していて 物を処分する大変さが身に染みてます。 そういえば昔はゴミをだすのは 無料だったきがします。 今は、有料のゴミ袋を買わなければ 生活ゴミも出せないそんな世の中じゃです …

お金の使い道がない社会人必見。有意義な使い方を提案します。

こんにちは お金をもっと有意義に使いたい、ロキド(@Rokido1)です。 皆さんの中には、お金の使い道がないという人がいると思います。 社会人になって収入が多いのに、趣味や物欲がない場合です。 すで …

パソコンの画面を録画したいけど方法がわからない

パソコンの画面を録画したいけど… 例えば、ブログの記事に パソコンに表示されている画面を画像として使いたい ということがあると思います。 その方がわかりやすい記事ができるので 書ける記事の …

誰だって精神と時の部屋で1年間修業したら37倍界王拳が使える説

こんにちは。 「戦闘力たったの5」、ロキドです。 みなさんは、毎日継続していることはありますか? 私は、ブログをなんとか書き続けています。 今回、続けることの大切さを記事にしてみました。   …