中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの自己啓発

地震の時には一家に1台スマホが持っていた方がいい理由

投稿日:9月 6, 2018 更新日:

北海道全域停電中

日の入りが18時ぐらいなので

寝るしかない。

日の出が5時くらい。

暗い中、眠れないのでスマホを使用していました。

やはり、災害時にスマホがあれば便利です。

やっぱり非同期通信が楽

友人や、家族の安否や状況を知るため、

電話をかけるが相手がでないことってありますよね。

同期通信の場合は、お互いのタイミングが合わないとコミュニケーションがとれません。

LINEのなどの非同期通信の場合、

夜中でも伝いたいことを送ることができます。

災害時のゴタゴタしたときなど、

電話をかけるタイミングとか難しいですよね。

そんな時に、非同期通信でメッセージを送っとけば

相手の都合のよいタイミングでメッセージが伝わります。

情報を入手するのに便利

停電の時に、ラジオでも情報を入手できるが

ピンポイントで知りたい情報をしることはできない

スマホの場合、ツィツターなどを見れば

みんなが情報を書き込んでいるので

○○地区が停電から復旧したとか細かい情報も知ることができる

あと、市町村のホームページを見れば

避難先の状況や、施設が使用状況なども

すぐしることができる

家のブレーカーを落としたほうがいいが

どのブレーカーを落とせばいいかわからないという時も

ググったり、聞いたりすることができます。

充電手段も多様にある

家にノートパソコンがあれば、

USB接続により充電ができます。

また、シガーソケット充電器があれば

車からの充電も可能です。

地方自治体などでも、充電設備を用意してくれますので

バッテリーがなくなりかけても何とかなります。

ライト機能も便利

皆さんのスマホにも

懐中電灯の機能がついていると思います。

普段の生活の時にも

暗い道を歩いたり、暗い所で物を捜す時に使います

停電になった時もすぐ手元にある場合が多いので

とても便利な機能です。

ブログもスマホで投稿

パソコンでブログを書くのが日課の人もいると思います。

私は、ブログを書くのを習慣にしようと決意していました。

非常時にもなんとか続けたいです。

しかし、パソコンはWiFiでネット接続していたのですが

停電でネットに繋がりません。

そこで、初めてスマホでブログ記事を少し書いてみました。

なれたら、そこそこのスピードで書けそうです。

旅先とかでも、スマホだけでブログ記事を書けるようになれば

パソコンなどを持ち歩かなくても良いので

とても身軽に旅ができて快適になりそうです。

これからは、スマホでも記事を書く練習をしようと思います。

 

 

-ロキドの自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エア友達

 私は自称中二病アーティスト。 中二病という病気にかかっています。 この前、病院に行ってきました。     医者「君、頭に異常があるね。」   頭の画像を見て 私「本当で …

就職や転職のために資格を取ったら人生の役に立つのか?

こんにちは 三つの国家資格を持つ男、ロキドです。 みなさんの中には、資格の勉強をしている方もいると思います。 世の中には、いろいろな種類の資格があり、 おすすめ資格ランキングや、人気資格一覧などのサイ …

SUZURIで売れない商品をデザインして思うこと

 SUZURIとは   自分のデザインしたオリジナルグッズを作れるサイトです。 在庫を持つ必要がなく売ることができるので 大きなデメリットもなくデザインすることができます。 しかし、受注生産 …

お金が欲しいなら他人の時間を奪おう

こんにちは Rokidoです。 お金欲しいですよね。豪遊したい。 では、お金持ちになるにはどうすればいいか? 答えは他人の時間を奪うことです。 つまり、自分のために相手の時間を使わせることです。 &n …

辞書には載らない、本当の『貧乏暇なし』の意味を知ってる?

こんにちは カネの亡者、ロキド(@Rokido1)です。 『貧乏暇なし』という言葉をみなさんは知っていると思いますが、 辞書にはこのように説明されています。   「貧乏なので朝から晩まで働か …