中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの自己啓発

自分の弱点は隠したいが武器になる

投稿日:

こんにちは。

ロキドです。

みなさんは、最近悩みごとないですか?

人間だもの1つや2つ

苦手なことや悩んでいることなどあると思います。

私は多すぎて困ります。

その中の1つが、部屋が片付かないことでした。

なので、片付けていくなかで

さまざまなことに気づいたら

それをネタにブログを書いています。

そして、このブロブを収益化できないか考えてます。

このように自分の弱点がその人を彩る特徴として

武器になりうると思います。

 

 

自分が悩んでいることは、きっと他の人も悩んでいる

私の場合は片づけが

なかなかできなかったように

他の人も片付けれない人が多いと思います。

巷に溢れている片付けの本や、ゴミ屋敷のニュースがそれを証明しています。

なので、同じように悩んでいる人に読んでもらえるように

ブログの記事を書いています。

ハゲている人は、ハゲをネタにブログを書けるし

借金がある人は、借金のネタでブログを書けます。

同じ悩みを抱えている人に共感して読んでもらえますし、

悩みが深いほどそれを面白いと思い読んでくれる人達がいます。

 

 

私には私特有の悩みがあるという人も

自分にしかわからない悩みなので

共感してくれる読者などいないと思う人もいるでしょう。

共感はしてくれないかも知れませんが武器にはなります。

何年も前のことですが、

ある水商売の女性の顔の半分くらいに

火傷の痕のようなものがありました。

その女性は

髪でなるべく見えないようにしているようでした。

女性としては、当然見られたくないと思っているのでしょう。

しかし、今でも私の記憶に残っています。

顔に火傷がある女性として脳にインプットされてしまったのです。

五体不満足の乙武洋匡さんのように

他の人と違う特徴のある人は

相手の記憶に残りやすいというメリットがあります。

なるべく目立たないような生き方をするか、

または、特徴をあえて武器にするような生き方をするかによって

人生は大きく異なっていきます。

大きな覚悟が必要なほど

それが大きな武器となりえます。

 

 

普通の生き方が一番楽だけど

現実の世界では

場の空気を読み

他の人と同じことをしているのが楽です。

違うことをすると

KY(空気を読めない)と言われました。

私も普通の会社員などを経験しましたが

世間一般の普通の生き方をするのができない人種みたいです。

ネットの世界でも普通ほどつまらないものはありません。

何か1つ飛びぬけている人ほど

注目を浴びます。応援してくれるファンが増えます。

悩みや弱みがある人ほど

ネットをうまく活用することによって

人生が大きく変わります。

 

 

-ロキドの自己啓発
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エア友達

 私は自称中二病アーティスト。 中二病という病気にかかっています。 この前、病院に行ってきました。     医者「君、頭に異常があるね。」   頭の画像を見て 私「本当で …

DaiGoの著書ポジティブ・チェンジを読んで変わった私

目次1 メンタリストDaiGoという男2 ポジティブチェンジを読んでみて3 人生を思い通りに操る片付けの心理法則を読んで4 彼の本には説得力がある メンタリストDaiGoという男 初めて彼を知ったのは …

なんのために働くのか?ニートにはわからないので好きなことする

こんにちは ニート時々働く男、ロキド(@Rokido1)です。 会社員の方なら一度は考えると思います。   「自分はなんのために朝から晩まで毎日働くのか?」   私も何度も考えまし …

no image

記事をまったく書かなくなったブログ4か月目のアクセス数は?

2017年11月4日から始まりました 私のアーティスト活動とブログ更新も4か月目を終えました。 2018年2月は、もはや全く活動していない。 徐々に記事の投稿も減り フェードアウトするパターンです。 …

使わなくなった物はすぐ悪即斬した方がいい理由

使わなくなった物を そのうち使うからとか もったいないとか思い保管しておくと大変なことになります。 目次1 電子機器に乾電池をいれてたらヤバイ2 着ない服を保管しておくと3 本は情報が古くなる4 ゲー …