中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

断捨離のススメ

切手やハガキを処分してたら、なすびはスゴイことに気づいた。

投稿日:10月 7, 2018 更新日:

こんにちは

断捨離をがんばっているロキドと申します。

今、処分に困っているものがあります。

それは、切手などです。

みなさんの家にはありませんか?

使う予定のない大量の切手、ハガキ、絵葉書。

 

記念切手を買ったが結局は使いません。

旅先で絵葉書を買ったり、貰ったりしますが、

これも使いません。

私は、芸術に興味がありますので、

絵葉書を少し集めていましたが、

使わないものを保管していても意味がないと気づきました。

 

 

使わないでいると

使わないでいると、送る料金があがり

端数分の切手を貼らなければハガキをだせなくなります。

なので、手間が増えることで面倒になり

さらに使わなくなります。

 

 

処分しましょう

ハガキや封書は

インターネットの発達により

使う機会はますます減っていくでしょう。

なので、すぐに使うなり売るなりして

処分しましょう。

ハガキを断捨離しょうとしてたら

送料が50円の時の往復ハガキなんかでできました。

切り離して足りない分たして使おうと思います。

 

処分の方法は

切手の場合は、ゆうパックの料金として使えます、

私の場合は、メルカリの発送料金に使おうとしましたが

メルカリ便の場合は、売り上げから差し引かれる仕組みだったので

使うことができませんでした。

 

懸賞に使ってみる

懸賞に応募しようと思ったのですが、

注意しなければならないことがありました。

商品が食べ物ならいいですが、

いらない物が当選しても手間が増えるだけです。

断捨離のために、切手などを消費しようとしているのに

いらない物が当選したら、それを断捨離しなければなりません。

早速、懸賞に応募します。

ハガキ10枚ぐらい書くと

腕がプルプルしてきました。

たかが10枚でと思うかもしれません。

文字数を数えてみると、

ハガキ1枚当たり140文字くらいでしたので

10枚書くと1,400文字です。

原稿用紙で3枚分以上書いていることになります。

 

 

結論。なすびはすごい。

昔、電波少年というテレビ番組がありました。

そのなかで懸賞だけで生活するという企画がありました。

その企画で、タレントのなすびさんは100万分当選するまでハガキを書き続けていました。

1日あたりハガキを約200通書いていて、

そんな生活を約1年送っていたそうです。

 

字をひたすら書き続けるので、

腕が相当辛いと思います。

それ以上に、精神的にヤバくなると思います。

多くの人は逃げ出したくなると思います。

それを、なすびさんは成し遂げています。

 

その後、彼はエベレスト登頂に成功するなど活躍しています。

ハガキを書いていて、なすびさんの凄さがわかるのでした。

 

 

 

 

-断捨離のススメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どうしても物が捨てれない人へ

部屋を片付けようと思っても 物を捨てれなくて片付かない人がいると思います なぜ捨てれないか 捨てると損をした気持ちになる いつか使うかも知れないと思う 思い出があり捨てれない この3つのことにより 捨 …

部屋の収納を増やしてはいけない!

こんにちは Rokidoです。 新しい住居に住む時、収納がどれくらいあるか気にする人もいると思います。 住んでみたけど、もう少し収納が欲しかったと考える人もいるでしょう。 中にはホームセンターなどで、 …

プレゼントされたものを捨てれない

あなたは最近、人からプレゼントを貰いましたか?   え、貰ったことがない? ならこの先は読まなくてOKです。 貰う前提で話しますね。   普通は、友達、家族、恋人などから貰ったプレ …

物を捨てることを習慣化していますか?

こんにちは。 Rokidoです。 私の部屋がなぜ散らかっているか、自問自答しました。 それは物が多いからです。 では、なぜ物が多いかというと、 部屋の中から物が出ていく量より、 入ってくる量の方が多か …

メルカリ便で送料が販売利益を上回った場合はどうなるの?

目次1 発送する時に料金を払うと思っていた私2 メルカリガイドには3 メルカリボックスで調べてみる4 直接、メルカリ事務局に聞いてみればいいじゃないか5 どうしても私は300円で売りたい! 発送する時 …