中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの日常のこと

DaiGoの著書ポジティブ・チェンジを読んで変わった私

投稿日:8月 30, 2018 更新日:

スポンサードサーチ

メンタリストDaiGoという男

初めて彼を知ったのはTVだと思います。

メンタリストとは何ぞ?

と思いませんか。

あやしい。

しかし、彼の本を読んでみると

すごくわかりやすくおもしろい。

普段は本を読まない人でも最後まで読めると思います。

本を買ってまで読みたくないよという人は

彼は、ニコニコ動画、youtubeにも動画をUPしているので

視聴してみてもいいと思います。

ちょっと早口だけど意外な一面も見れるでしょう。

ポジティブチェンジを読んでみて

この本をどのような人が読むべきかというと

このままの人生ではダメだと思っているが

何をすればいいのかわからないし

なかなか変わることができない人です。

本の中身は、

変化を起こすには、考えるよりとにかく行動することが大事と述べられていて

時間、言葉、友人、モノ、環境、外見、食事の観点から

どのように行動に移すべきか書いてあります。

最期に実際のトレーニングプログラムとなっています。

トレーニングプログラムのなかで、

超恥ずかしいことをやるくだりがあるのですが、

本当にDaiGoが銭形警部トレーニングやったの?

と思いました。

詳しいことは本を読んでみてください。

私には無理です。

でも、この本を読んだことによって

少しずつ変わってきている私がいます。

読んでみて損はしないと思います。

ポジティブ・チェンジ

新品価格
¥1,404から
(2018/8/30 20:15時点)

人生を思い通りに操る片付けの心理法則を読んで

簡単に説明すると

本当に必要な物だけに囲まれた環境で

自分の豊かな人生を送ろう

この本は物が捨てれない人が読むと

効果があります。

いろいろな思考法によって

物を捨てる心理的な負担を減らしてくれます。

片付けることによって

自分のリソースを目標に向かって集中できる環境づくりを目指すので

なので、おのずと物が減ります。

 

彼の本には説得力がある

○○大学の研究結果や論文などによって脳科学的に、

また、著名人の言葉などを引用することによって

内容の信頼性をあげています。

それでいて、難しい言葉もそれほどなく

わかりやすく説明されています。

また、違う著作も読みたくなる本でした。

-ロキドの日常のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世の中から汚部屋はなくならない理由

自分なりに部屋が片付かない理由を考えてみました 物を買うときは、金さえあればいつでも買えます。 24時間コンビニは開いてますので 時間に関係なく物が買えます。 インターネットに繋がっていれば 部屋から …

騒音に悩まされたので、防音のためヘッドホンを買ってみた。

スポンサードサーチ 騒音気になりませんか? マンションやアパートに住んでいる場合、 隣や上の階の部屋からの音って 気になりませんか? 一軒家の場合は 家族の話声や、テレビの音など 気になりますよね。 …

no image

社畜を辞めた私の背中を押した本

2018年3月に社畜を辞めました。 実はいままで何回か仕事を変えているのですが これまでは 辞めざるえない状況になって辞めることばかりでした。 体を壊して辞める クビになって辞める やはり私に会社勤め …

初体験。twitterでプレゼント企画。

 片付けしてて思いついた企画   最近、部屋の片づけをしています。 物が溢れているので減らさないと綺麗になりませんね。 けっこう、本もあるので減らそうと思いました。 いわゆる断捨離です &n …

no image

インスタを始めようと思ったら、写真をネットにアップしていいのか気になった件

今日から俺は、インスタグラムを始めました。 写真は視覚的に楽しめるのがいいですね 言葉はいらない 外国人にCOOLとか言われてみたいです。      名もない彫刻   街 …