中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの日常のこと 断捨離

物を所有するリスクを考えていますか?

投稿日:9月 28, 2018 更新日:

どうもロキドです。

断捨離していて

物を処分する大変さが身に染みてます。

そういえば昔はゴミをだすのは

無料だったきがします。

今は、有料のゴミ袋を買わなければ

生活ゴミも出せないそんな世の中じゃです

すぐ捨てれる小さな物ならいいのですが

特に物を持つリスクを考えなければならないと思ったのが

次の3つです。

 

 

スポンサードサーチ

1.不動産

私は不動産を持ってはいないのですが

所有するリスクを考えると賃貸でもいいかなと思います。

税金や修繕費などの維持管理にお金がかかるのはもちろん、

地震や台風で破損する場合もあります。

最近特に気になるのが

年老いた親が住んでいた田舎の土地と家を

相続したケースです。

親が死んだ場合に子が相続するが

売るに売れなくて困まることがあると思います。

税金は毎年払わなければなりませし、

何の管理もされておらず

草や木が生え放題になり

美観や、防犯の面からも好ましくありません。

田舎をドライブすると

管理されてない空き家をよく目にします。

 

 

2.自動車・バイクなど

北海道に住んでいる場合、自動車がないと不便です。

1人1台ずつ所持している家庭も多いと思います。

しかし、維持管理にお金と手間がけっこうかかります。

1年に2回ぐらいのオイル交換。

夏タイヤ及び冬タイヤへの交換があります。

しかも、あまり乗らないとバッテリーがあがってしまい動かなくなります。

なので、車を所持していると長期の旅行などに行きづらくなります。

保険にもはいらなければなりません。

2年に1回は車検をしなければなりません。

なので、10万円程度のお金がかかります。

バイクを所持している場合は

冬乗れません。春や秋も寒すぎて乗りたくないです。

実質半年も乗れないバイクを維持するのも大変です。

 

 

3.大型家電・家具など

意外と捨てるのが面倒くさいのが

大型の家電や家具などです。

買い替えの場合などは古い物を引きとってもらえばいいのですが

自分で捨てるとなると

1人で運ぶのが難しい物もありますし、

ソファーなど家から出しづらいものです。

月に1回の大型ごみの日に雨が降っていたら

来月にしようかとなります。

家電は家電リサイクル法により

販売店に料金を払い、引きとってもらわなければなりません。

 

 

これからは物をシェアする時代

車も家も家具もシェアする時代がやってきています。

Airbnbで使ってない家を借り

Uberで空いた時間の車と運転手を借りて

家具もレンタルするサービスがあります。

なので、物を個人で持たなくても生活しやすくなっています。

物を買う前にこれ本当に必要なの?

と考えてから買うようにしたいものです。

 

-ロキドの日常のこと, 断捨離
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新しい自分に生まれ変わる方法

毎日何か新しいこと挑戦しようと思います どんな小さなことでも新しいことに挑戦することによって 明日は少しだけ違う自分になっています。 それを繰り返すことによって 長い時が立つ頃にはまったく違う自分にな …

お金がないから○○できないは言い訳になる時代

私の家は貧乏だからほしい物が買えない。 学生なのでお金がないから何もできない。 アイデアはあるが新しく事業をするお金がないので無理。 これは全部言い訳に過ぎません。 思考停止しています。 お金がないな …

騒音に悩まされたので、防音のためヘッドホンを買ってみた。

スポンサードサーチ 騒音気になりませんか? マンションやアパートに住んでいる場合、 隣や上の階の部屋からの音って 気になりませんか? 一軒家の場合は 家族の話声や、テレビの音など 気になりますよね。 …

文章を書く能力が限りなく低いのでTwitterをする

文章を書くのが苦手なので 上手に書けるようになりたい。 と多くの人が思っているでしょう。 私は、文章を書くのが苦手で、話すのも苦手です。 つまり、人とのコミュニケーションが苦手です。 文章を書く練習を …

中二病アーティストの誕生

こんにちは 今日から、アーティスト活動をしていくrokidoといいます。 主に、絵画、デザインなどの作品を発表します。 ゆくゆくは、芸術と街を融合させた活動をしていきたいです。 ちなみに、芸術専門の教 …