中二病アーティストのコタン

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの日常のこと

自分の名前でスモールビジネスのススメ

投稿日:

こんにちは

ロキドです。

会社勤めの人あるあるで

どうしても気が合わない上司っていますよね。

自分に合う、合わないで

理不尽なことがあったり

自分の成長や仕事の結果に影響します。

 

 

スポンサードサーチ

不満を抱えて仕事しても成長が遅い

あまり尊敬もできない上司の言うことを聞いて

あまり結果がでない日々。

ストレスは増えていき

こんな会社辞めてやると思いながら仕事しても

あまり自分は成長しません。

個々の能力の他にも

上司や同僚との相性やバランスがあります。

例えば、サッカーで1人だけ有名な選手がいても

勝てるとは限りません。

野球では4番バッターばかり揃えても

なかなか勝てるわけではありません。

組織のバランスというか雰囲気がよくないと

組織も個人も結果がでないことがあります。

 

 

周りの環境に左右されないには

自分に合った会社、上司のもとで仕事することは

運が良くないとできません。

自分に合う環境の職場を探しても

それがずっと続くとは限りません。

なら、自分の名前でビジネスをしてみてはどうでしょうか?

自分1人でビジネスをすれば

他人との相性に左右されることなく

自分の能力を充分に引き出せるかもしれません。

周りに左右される人生から脱却しましょう。

 

 

自分の名でビジネスを

1人でビジネスをすると

すべての事柄の選択をしなければなりません

結果がでなくても自分の責任です。

他人のせいにはできません。

わからないことも

自分で調べながらやるしかありません。

トラブルも自分で処理しなくてはなりません。

会社にいたときは

会社の名前の下で働いていたので

どうしても他人まかせの部分があります。

最悪の場合は逃げることもできます。

 

 

メルカリでビジネス

私が一人で始めたのは

フリマアプリのメルカリです。

商品とお金のやり取りがあるので

自分の名前でビジネスをしてると感じました

一品ごとに相手に評価されます。

商品に不備はないか

商品説明は充分にされているか

梱包はキレイかなど

相手に不快な思いをさせないように

注意を払います。

なにかあれば

悪い評価がされて自分の名前にキズがつくだけです。

それが続けば誰も買ってはくれないでしょう。

地震で発送ができなくても

その旨を相手に伝えトラブルを処理しなければなりませんでした。

全部自分の責任の元ですので

何事も真剣に取り組みます。

 

 

自分でスモールビジネスをしてみてはどうか

今の職場環境に不満がある方は

自分の好きなこと、得意なことを発信して

スモールビジネスをしてはどうでしょうか?

絵を描くことでもいいですし、

文章を書く

楽器を弾くこと

なんでもいいと思います。

小さなことでも自分の名前でビジネスをすれば

いろいろなスキルが身に付きます。

うまくいけば独立してもいいのですから。

 

 

 

-ロキドの日常のこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

これが寒冷民族ホッカイドウ人だ。厳寒を余裕で楽しむ催しベスト3。

こんにちは おら、ホッカイドウ人。 北海道の冬あるあるを 少し言ってみます。 家の中、半袖でアイスクリームを食べる。 息を吐いたら前髪が凍ります。 濡れた手で玄関のドアノブ触ったら、くっつきそうになり …

常識がないと言われるけど、そんなに常識って大事?

こんにちは 非常識人を自覚しているRokidoと申します。 社会人になると 一度くらいは言われたことあると思います。   「常識ないね」   そんなの知らないよと思いますが、 そも …

あなたは自分の時間を生きていますか?

忙しくて自分の時間がないと悩んでいませんか。 学生時代はあんなにひまだったのに 社会人になると仕事や家事で余裕がなく 毎日のやらなければいけないことに追われる日々です。 学生の時に もっと勉強しとけば …

no image

審美眼を鍛えすぎて透視できそうな私が選ぶエモい国内の美術館ベスト3

 モイ(こんにちは)。   旅行した時に大抵その土地の美術館にいく私です。 美術館には、郷土に関連性のある作品が展示されてたりします。 みなさんは、興味ありませんか? 「全く興味がない」とか …

no image

エリートニートになるには?

 アニメネト充のススメを見ていたら 主人公は、自分から会社を辞めたエリートニートと言っていました。 そんな言葉があるんですね。     私も、エリートニートになりたい。 &nbsp …