Amazonアソシエイト審査落ちたら、もしもアフィリエイトでOK

Amazonアソシエイト審査落ちたら、もしもアフィリエイトでOK ブログの運営方法
この記事は約5分で読めます。

Amazonの商品を自分のサイトで紹介する場合、通常はAmazonアソシエイトの審査に合格する必要があります。
しかし、最近審査が厳しくなったので、発狂している方も中にはいると思います。
記事がたくさんありすぎて審査に落ちる原因を特定できない場合などは最悪ですね。
何回もチャレンジするのはいいですが、時間の無駄になるかもしれません。
そんな時に良い方法があります。それは、

もしもアフィリエイトを経由して、Amazonと提携する方法です。

Amazonアソシエイトに合格できない方でも、もしもアフィリエイトでAmazonの審査に合格したという報告が多数あります。
では、もしもアフィリエイトがおすすめな理由と、Amazonアソシエイトと比べてデメリットがないか調べてみました。

もしもアフィリエイトがおすすめな理由

もしもアフィリエイトがおすすめな理由

Amazonと提携できるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)はいくつかあるのですが、選ぶとしたらもしもアフィリエイト一択です。

もしもアフィリエイトの公式ページ

Amazonと提携できるASP

  • A8.net
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトがおすすめな理由は、紹介料率がAmazonアソシエイトと同じだからです。
Amazonアソシエイトの紹介料率は一般に公開されていて、以下のようになっています。

Amazonアソシエイト紹介料率
Amazonアソシエイト紹介料率(2020年9月現在)

A8.netとバリューコマースは、全体的にこれより少し低い紹介料率なっています。
たまに商品が売れる程度なら気にならないかもしれませんが、たくさん売れるようになってくると受け取る金額が大きく違ってきますね。
具体的な紹介料率については、ASP会員内の情報公開は禁止事項に該当する恐れがあるため、会員になったうえ各自でご確認下さい_(._.)_

A8.netの公式ページ
バリューコマースの公式ページ

そして、もしもアフィリエイトは、AmazonプライムKindle UnlimitedAudibleAmazon Music Unlimitedなどを紹介して報酬を得ることも可能です。
無料体験の登録だけで成果が発生するので、報酬のハードルが低く稼ぎやすいと思います。
A8.net、バリューコマースでは、これら無料体験の新規登録で報酬を得ることはできません。
もしもアフィリエイトでAmazonプライム等を紹介する場合、プロモーションの内容をよく読み、指定されたリンク先URLを入力しましょう。

対象プログラム紹介料
Amazonプライム500円
Amazon Prime Video チャンネル500円
Amazonファミリー1,000円
Prime Student1,000円
Kindle Unlimited500円
 Amazonフレッシュ500円
Amazon Music Unlimited1,000円
Amazonベビーレジストリ500円
Audible1,500円
Amazonビジネス3,000円
Amazonの無料体験登録紹介料(2020年9月現在)

「アソシエイト」と「もしも」報酬の支払いを比較

「アソシエイト」と「もしも」報酬の支払いを比較

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの紹介料率は同じですが、振込手数料や、最低支払金額に違いがないか調べました。

Amazon
アソシエイト
もしも
アフィリエイト
振込手数料無料無料
最低支払額5,000円
(ギフト券の場合500円)
1,000円
振込日支払い発生月の
末日から約60日後
1,000円以上承認された月の
翌々月末
報酬の支払い(2020年9月現在)

Amazonアソシエイトの場合、Amazonでよく買い物する方はギフト券を使用できるのでよいですが、5,000円は最初なかなか貯まらないと思います。
もしもアフィリエイトは、Amazon以外の案件もありますので、最低支払額1,000円は初心者でも貯まりやすい金額だと思います。

もしもアフィリエイトの特徴

もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携する場合、もしもアフィリエイトの会員になってからAmazonの審査を受けます。
Amazonを利用しない場合でも会員になっておきたいASPなので、もしもアフィリエイトの特徴を簡単に説明します。

W報酬制度
通常報酬に対して、12%のボーナス報酬が支給されます。
ただし、Amazonと楽天のプロモーションは対象外。

どこでもリンク
TOPページだけでなく、商品ページ、料金ページ、サービス説明ページなど、好きなページへリンクを貼ることができる機能です。
リンクテキストも自由なので、記事の流れの中で自然にアフィリエイトリンクを設置することが可能になります。

かんたんリンク
Amazonや楽天の商品を選ぶだけで、カード型のアフィリエイトリンクを作成できる便利なツール。
商品に対してAmazonと楽天のリンクを同時に貼ることができるので、お客様の取りこぼしを防ぐことができます。
例えば、楽天のヘビーユーザーが見ているのに、Amazonのリンクしか貼ってなかったらもったいないですよね。
サイトをAMP(モバイルページ高速表示)にする場合は、正しく表示されないので注意。

【まとめ】もしもアフィリエイトでOK

私はAmazonアソシエイトの審査に1回で合格し、もしもアフィリエイトでも提携して両方使っていますが、トータルであまり大差はないように思います。
なので、Amazonアソシエイトに何回も落ちる方は、もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携してみてはどうでしょうか?
ただ、オーディブル無料体験登録の報酬額が違う時もあったので、できれば両方の審査に合格するのがベスト。
もしもアフィリエイトの公式ページ

記事を書いた人
ロキド@ブログ歴3年

ブログ運営について、読者に役立つ情報を発信していこうと思います。
趣味で、パソコン自作や、プログラミングの経験がほんの少しだけ。
著作権に関する記事については、条文や専門家の意見を確認し、判例もなるべく読むようにしましたが、間違いがある場合はお知らせください。

ロキド@ブログ歴3年をフォローする
ブログの運営方法
スポンサーリンク
ロキド@ブログ歴3年をフォローする
芸術家の黄色いアトリエ

コメント

タイトルとURLをコピーしました