中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ブログの作成×デザイン×SEO

【著作権】ブログに歌詞を書くとJASRACから使用料を請求される?

投稿日:

こんにちは

ロキド(@Rokido1)です。

ブログで記事を書いている時、歌詞のフレーズを使いたいことありませんか?

でも、それって著作権的に問題になることがあります。

実際、JASRAC(日本音楽著作権協会)から使用料の請求を受けた人がいるようです。

 

著作物とは「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」です。

つまり、歌詞全体は思想又は感情を創作的に表現したものなので著作物です。

ですが、歌詞の一部が著作物だと認められるかは、微妙な判断になります。

ごく短いフレーズだと著作物になる可能性が低いですが、ある程度長いフレーズは著作物だと認められる可能性が高まります。

ちなみに、曲のタイトルは著作物ではないです。

正直、歌詞の一部をブログに書く場合、法律の専門家でもないかぎり、著作物かそうでないかの判断は難しいと思います。

なので、次の2つの方法が現実的だと思います。

 

ブログに歌詞を掲載する方法

  1. 広告等を貼ってない非商用ブログで、JASRACと許諾契約を締結しているブログサービスであれば歌詞を掲載することができます。
  2. 広告等が貼ってあるブログの場合は、『引用』しましょう。ただし、引用するには注意することがあります。

※この記事は、法律専門の書籍、サイトなどの情報を元に書いてます。

しかし、私自身は法律の専門家ではないので、間違いがある場合はお知らせ願います。

 

ブログサービスがJASRACと許諾契約をしている場合がある

契約書にサイン著作物だと認められる歌詞をブログに書く場合で、その曲がJASRACの管理楽曲ならば手続が必要です。

JASRACのホームページ → ブログへの歌詞掲載について

 

ですが、個人で歌詞を使用するたびに手続きしては、現実的ではないですよね。

なので、ブログサービス運営事業者がJASRACと許諾契約を締結している場合があります。

その時は、個人ユーザーがJASRACに対し個別に許諾を得ることなく歌詞を掲載できます

JASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能なサービス

  • アメーバブログ
  • JUGEM
  • Seesaaブログ
  • textream
  • プリ画像
  • Yahoo!知恵袋
  • Yahoo!ブログ
  • ヤプログ!
  • ライブドアブログ
  • 楽天ブログ

JASRACのホームページ → 利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について

 

ただし、個別に許可が必要ないからと言って、どんな内容のブログにも掲載してよいわけではありません。

ブログサービス運営事業者とJASRACとの許諾契約は、非商用配信における歌詞掲載利用を対象としたものです。

  • 大量の歌詞を掲載する歌詞閲覧サービスはダメ
  • 広告料収入を得るなどの目的で行う利用もダメ

 

 

歌詞の引用について

文章に、わかりやすく印をつける自分のブログに広告を貼っている場合でも、引用という方法で歌詞を掲載することができます。

ですが、歌詞全体は引用しないで、歌詞の一部にしたほうがいいかもしれません。

自分の著作物に対して、引用の割合が増えると、引用と認められない可能性が高まります。

(引用)
第32条 「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」

引用する場合は、以下を参考にしましょう。

引用における注意事項
他人の著作物を自分の著作物の中に取り込む場合,すなわち引用を行う場合,一般的には,以下の事項に注意しなければなりません。

(1)他人の著作物を引用する必然性があること。
(2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
(3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。
(4)出所の明示がなされていること。(第48条)
(参照:最判昭和55年3月28日 「パロディー事件」)

文化庁ホームページ → 著作物が自由に使える場合

 

 

【まとめ】歌詞の著作権は複雑

正直、ブログに歌詞を掲載するのは避けたほうがいいかも。

著作権はややこしく、間違った認識で歌詞を掲載すると、突然使用料の請求がくるかもしれません。

引用のルールを守って歌詞をサイトに掲載しても、JASRACから連絡があったケースもあります。

 

どうしても、ブログに歌詞を掲載したい場合は、著作権法や判例をしっかり読んでからにしましょう。

JASRACや文化庁のホームページも要確認です。

心配なら、JASRACや専門家に直接聞くのが間違いありません。

 

 

 

-ブログの作成×デザイン×SEO
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エッフェル塔

建物の写真を撮ってネットにアップしても著作権の侵害にならない?

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 写真を撮る時、背景に建物が写りこむ場合があると思います。 有名な建物の場合、それ自体を被写体にして、ブログやインスタにアップしますよね。 それって、著作権 …

本を手に取る

永遠に読まれないブログ記事とはさよなら。SEOにも強いタイトルの決め方。

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 記事のタイトルを決める時、本当に悩みますよね。 私がブログを始めた当初は、記事を書き終わってから適当にタイトルを決めてました。 これでは、タイトルを見ても …

WordPress(ワードプレス)でブログ作成の時、パーマリンク設定してる?

こんにちは パーマン6号のロキドです。 wordpressを導入してブログを作成しているのですが、 初心者には罠が仕掛けられているのを、最近気づきました。 それは、パーマリンクです。   パ …

あなたのブログが読まれない理由はUSPにある?

こんにちは。 誰にも読まれないブログを書いているロキドです。   世界には数多くのブロガーがいて、 玉石混交のブログが溢れています。 では、自分のブログを読みにきてくれる理由はあるのでしょう …

L知っているか?ブログ毎日更新は、デスノート効果があることを。

こんにちは 中二病の思考で日々ブログを書いている、ロキド(@Rokido1)です。 文章を書くのが苦手で、1つの記事を書きあげるのも苦労します。   でも、ブログって毎日更新した方がいいので …