中二病アーティストの部屋

人生をアートに!私のアーティスト活動や日常の雑記ブログです。

ロキドの自己啓発

嫌な仕事を辞めて、好きなことを仕事にするのも辛い!

投稿日:

こんにちは

ロキド(@Rokido1)です。

私は、もう嫌な仕事は辞めて、

ブログを書いたり、絵を描いたり、好きなことを仕事にすることにしました。

 

なぜかというと、何社か会社勤めしましたが、

体調を崩したりして長続きしなかったからです。

今までは、会社に適した人材になろうとしていましたが、

やっと会社勤めが無理な社会不適合者だと悟りました。

 

なので、個人で好きなことを仕事にしようと決意しました。

いや、もうそれしか残された道はないように思います。

 

では、誰でも好きなことを仕事にすることができるのだろうか?

結論から言うと、以下のいずれかの人は可能だと思います。

  • 他人の目や言葉が気にならないぐらい、四六時中好きなことに没頭できる。
  • 社会不適合者なので好きなことしか仕事にできない。

好きなことを仕事にする場合でも、もちろん辛いことはあります。

では、どのような辛さがあるでしょうか?

 

お金が減っていく&社会的信用もなくなり辛い

ズボンのポケットが空本業の嫌な仕事を辞めたときに、

すでに好きなことで生活に困らないだけの収入を得ることができていれば問題ありません。

しかし、収入の目途がたっていなければ、

貯金は減っていく一方です。

 

そして、なんといっても税金がとても辛い。

役所からくる納税書が、

ボディブローのようにジワジワ体力を奪っていきます。

健康保険、年金、住民税など、今まで会社がやってくれていたことも、

自分でしなければなりません。

 

個人で稼ぐことはとても大変です。

例えば、ブログで稼ごうと思っても、

100記事書いても生活できるだけの収入には到底届かないです。

なので、1~2年は収入がまったくないこともありえます。

 

収入がない状態では、

社会的な信用がなくなります。

引っ越しをしようとしても、不動産業者に門前払いされることもあります。

クレジットカードの審査も、落ちます。

最悪、お金が無くなってくると正常な判断ができなくなる可能性もあるので、

お金の問題が一番辛いです。

 

 

仕事のモチベーション、体調管理が大事

背伸びする女性

個人で好きなことを仕事にすると、

自分で今日の仕事内容を決めることになります。

上司に怒られる心配もないので、

仕事をせずにさぼることもできます。

1人で作業していると、

飽きたり、気分がのらないこともあります。

 

自分の作業量が、収入に直結しますので、

これは死活問題になります。

体調を崩し仕事ができない場合も、

収入がなくなりますので、体調管理はとても大切です。

 

会社は決められた就業時間があり、

ある程度規則正しい生活になります。

しかし、個人だと不規則な生活になりがちです。

健康診断なども、自分で行く必要があります。

 

田舎に住んでいる場合、

例え部屋にこもってyoutuberとして稼いでいても、

無収入のニートと変わらない目でみられると思います。

このような、世間の目に耐えることも必要です。

 

 

好きなこと以外の仕事も必要

仕事をする女性好きなことを仕事にするには、

もちろん仕事のクオリティを高める必要があります。

 

しかし、ただ商品や、サービスを作ればいいわけではありません。

ユーザーが望むものや、サービスを提供しなければ、

ただの自己満足に終わり、1円にもなりません。

なので、市場を分析する必要があります。

そして、多くの人に自分のことを知ってもらうために、

SNS等で発信するスキルが、今の時代には必要です。

 

このように、

好きなことを仕事にするには、あまり好きでもない仕事もします。

 

そして、PDCAのサイクルを回し、

自分の力で結果を残すしかありません。

好きなことと、得意なことは違いますので、

好きなことだからといって結果がでるとはかぎりません。

 

 

【まとめ】好きなことを仕事にするのも辛い

会社員として嫌々仕事をしても辛いですが、

好きなことを仕事にするのも辛いです。

でも、好きだから辛い事でもがんばれます。

 

好きなことを仕事にした結果、

  • 好きなことは趣味でした方が楽しい
  • 好きだと思っていたがそうでもなかった
  • 好きだからこそ辛い

このように感じる人もいると思います。

でも、嫌な仕事をするのが当たり前の時代から、

好きなことを仕事にすることができるのが普通の時代になってもいいと思いませんか?

だって、人生の大半の時間を嫌な仕事で過ごすのは虚しいと思います。

 

 

 

-ロキドの自己啓発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誰だって精神と時の部屋で1年間修業したら37倍界王拳が使える説

こんにちは。 「戦闘力たったの5」、ロキドです。 みなさんは、毎日継続していることはありますか? 私は、ブログをなんとか書き続けています。 今回、続けることの大切さを記事にしてみました。   …

辞書には載らない、本当の『貧乏暇なし』の意味を知ってる?

こんにちは カネの亡者、ロキド(@Rokido1)です。 『貧乏暇なし』という言葉をみなさんは知っていると思いますが、 辞書にはこのように説明されています。   「貧乏なので朝から晩まで働か …

自分の顔や実名をネットにUPする人、しない人

今は自分の顔や実名をネットにUPしている時代です。 ひと昔前は、考えられなかったことです。 自分の名前や顔写真を堂々とネットにのせている人を見て 私はこう思ってました。 「アホちゃうか。個人情報を世界 …

道路にはスタートの文字

何か新しいことを始めるのに遅すぎることはない。行動で半分成功。

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 皆さんは、最近新しく始めたことはありますか? 私はいろんなことに挑戦していますが、その1つはブログです。 しかし、「ブログはオワコン」とか言われていますし …

決断疲れする情報化社会でのインフルエンサーの仕事とは何か?

こんにちは インフルエンザーのロキドです。 最近、インフルエンサーという言葉をよく聞きます。 一般的にフォロワー数が多くて影響力のある人のことですよね。 ロキド ♪ブンブンブン ブンブンブン ブンブン …