ロキドの私生活

Ingress(イングレス)は、アニメよりゲームアプリが面白い!

投稿日:10月 30, 2018 更新日:

こんにちは。

ロキド(@Rokido1)です。

最近、Ingress(イングレス)というアニメを見たのですが、

あまり面白いとは思えませんでした。

数年前、イングレスのゲームを少しだけプレイしたことがあり、

どのようにアニメ化されたのか興味があったのが見た理由です。

 

やっぱり、実際にIngress(イングレス)のゲームをした方が面白いと思います。

 

知らない人もいると思いますので

簡単に説明します。

ゲームの特徴は、

  • スマホのアプリで、実際にいろいろな場所に行く位置ゲー
  • 現実の世界で2つの勢力に分かれて陣取りゲーム
  • 『ポータル』と呼ばれる歴史的な場所、アート、ランドマークなどを探す

Ingress(イングレス)は、ナイアンティック社が開発し、

ポケモンGOの基盤となったゲームです。

なので、ポケモンGOに類似するところもあります。

 

Ingressのゲームはこんな人にオススメ

海辺を歩く女性①毎日が会社と自宅の往復だけになっている人

同じ毎日に退屈していて、

何か面白いことないかなーと思っている人はプレイしてみてください。

あなたの生活圏内でも2つの勢力が戦っていて、

通勤ルートにもポータルと呼ばれる場所があると思います。

会社に向かういつもの道に

ゲーム要素が加わることにより少しだけ楽しくなります。

また、ポータルを求めて、

日によって通勤経路を変えたりしても面白いと思います。

 

②イングレスでダイエットがしたい

普段は家に引きこもっているという出不精のかたも、

ポータルを求めて外出してみたくなるゲームです。

イングレスは位置ゲーなので、

現実の世界を移動しながらゲームをすることになります。

都市部などでは、

ポータル間を歩いて移動できるので、

ゲームしながらダイエットすることができます。

 

イングレスのここが面白い

世界がハッキリ見える①住み慣れた街でも新しい発見がある

ゲームの目的となる『ポータル』は、

歴史的な場所、アート、ランドマークなどになっています。

自分の住んでいる地域でも、

知らなかった名所や、歴史を知ることができ、

新たな発見があると思います。

ゲームをしていなかったら、

絶対行かないような場所にも行くことがあり、

行動範囲を広げることになります。

 

②他の人と違うレイヤーにいる感覚になれる

同じ現実世界で、

一般の人は普通になにげなく生活している一方、

プレイヤーはポータルを求めてゲームをしています。

他の人とまったく違う世界を見ているようで、

独特な感覚に襲われます。

 

 

イングレスを始める前に注意すること

注意看板①英語表記が多く抵抗がある

最初、何も知識のない状態でゲームを始めても、

英語の表記も多く何をしていいかわからないと思います。

遊び方は、調べればすぐわかるようになりますが、

慣れるまで抵抗があります。

 

②田舎ではポータル間が離れている

田舎などは、歩いていける場所にポータルが少なく、

車などで移動する必要がありますので、

気軽に遊べないかもしれません。

 

③他のプレイヤーとの接触

多数の人が参加する位置ゲームなので、

  • 普段の行動範囲が他者に知られる可能性もある。
  • 他のプレイヤーが近くにいた場合、視線を感じたり、話しかけられることがあるかも。
  • リアルに襲われ、スマホを壊されたり、暴行をうけた人もいるそうなので注意。

 

④職務質問に合う可能性も

スマホを見ながら、歩いたり、止まったりしますので、

一般人から見たら怪しい動きをすることもあります。

なので、実際に職務質問にあった人もいたらしいです。

 

 

【まとめ】あなたの周りの世界は、見たままのものとは限らない

世界中の人々が、

現実の世界で陣地を取り合って戦っています。

なんか、ワクワクしませんか?

 

中には、悪質なプレーヤーもいますが、

ゲームの世界に限らず、どの世界にもいるので仕方がないです。

プライバシーや、他のプレイヤーとのトラブルさえ気をつければ、

とても面白いゲームです。

Ingress(イングレス)のキャッチコピーは、

あなたの周りの世界は、見たままのものとは限らないです

 

 

-ロキドの私生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホリエモンロケット『MOMO』打ち上げ失敗から成功への道

こんにちは 北海道民のロキド(@Rokido1)です。 ここ数年、北海道で話題になる出来事といえば、 民間企業では国内初となる宇宙空間(高度100km)への到達を目指している、ホリエモンロケット『MO …

アニマリス・リジデ・プロペランス

テオヤンセン展で動くビーストを撮ろう!ミニビーストやグッズもあるよ。

こんにちは ご飯を食べて動く生命体、ロキド(@Rokido1)です。 札幌でテオヤンセン展を見てきたので、その様子を紹介したいと思います。 テオヤンセン展 期間 2019.7/13(土)~9/1(日) …

カルカソンヌ

【本体+拡張】『Carcassonne Big Box』を安く買う方法

こんにちは ボードゲームに最近ハマっている、ロキド(@Rokido1)です。 ボドゲの中でも有名なのが、『カルカソンヌ』です。 この『カルカソンヌ』ですが、 慣れてくると拡張が欲しくなってきます。 で …

テオヤンセンのミニビースト制作キット

【大人の科学】テオヤンセンのミニビースト制作キットの作り方。

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 札幌で開催されたテオヤンセン展で、ミニビースト制作キットを買ってきました!   テオヤンセン展札幌の様子 → テオヤンセン展で動くビーストを撮ろ …

自転車で走る男性

休日は札幌芸術の森美術館へ行こう。札幌駅からのアクセス方法と時間は?

こんにちは 絵画鑑賞が趣味のロキド(@Rokido1)です。 みなさんは、札幌芸術の森へ行ったことありますでしょうか? 私は、気になるイベントがある時に行くのですが、一度も行ったことない人はぜひ足を運 …

こんにちは。ロキド(@Rokido1)といいます。

最近、部屋が汚いのでメルカリで断捨離中です。
ある程度キレイになったら、精力的に絵やデザイン活動をしていこうと思います。

このブログ『芸術家の黄色いアトリエ』のサーバーは、MixHostの半永久プランを使用していますので、半永久的に書き続ける覚悟で運営してます。
ちなみに、半永久プランは期間限定募集でした。

 

「Amazon.co.jpアソシエイト」参加。