メルカリとラクマの送料・手数料を比較!結局安いのはどっち?

メルカリとラクマの送料・手数料を比較!結局安いのはどっち? 部屋の片づけ術
この記事は約4分で読めます。

フリマアプリで利益を少しでも多くするため、メルカリとラクマどちらを使えばいいか迷っている人もいると思います。
送料と販売手数料は安い方がいいですよね。
なので、メルカリ便とかんたんラクマパックの送料を比較し、手数料も合わせ時にどちらが安いのか計算してみました。

結論を言うと、送料はメルカリの方が安いですが、販売手数料はラクマの方が安いので、多くの場合はラクマの方が受取金額が高くなります。

ただし、メルカリの方が全体の出品数などは多く商品が売れやすいです。
それに、ラクマのかんたんラクマパック(ヤマト運輸)は匿名配送ではありません。(2020年8月現在)
なので、自分の出品スタイルに合わせて使い分ければいいと思います。

メルカリとラクマの送料を比較

商品の発送方法は、メルカリなら『メルカリ便』、ラクマなら『かんたんラクマパック』が便利です。
ともに、郵便局又はヤマト運輸で発送することができ、全国一律の送料宛名書き不要で、料金は通常より安く設定されています。

メルカリ
・らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)
・ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)

ラクマ
・かんたんラクマパック(ヤマト運輸) ※匿名配送ではない
・かんたんラクマパック(日本郵便)

メルカリとラクマでは取り扱いサイズが多少異なるので注意が必要です。
送料は、ラクマの方が全体的に少し高くなっていて、特に宅急便コンパクトは高いかも。
小さいサイズ順で一覧表にしてみたので、よかったら参考にしてください。

サイズ
らくらく
メルカリ便
(ヤマト運輸)
ゆうゆう
メルカリ便
(日本郵便)
かんたん
ラクマパック
(ヤマト運輸)
かんたん
ラクマパック
(日本郵便)
最大重さ
ネコポス195円×200円×1kg
ゆうパケット×175円×179円1kg
宅急便
コンパクト
380円
(箱70円)
×530円
(箱70円)
×制限なし
ゆうパケット
プラス
×375円
(箱65円)
××2kg
60サイズ700円700円800円700円ヤマト2kg
日本郵便25kg
80サイズ800円800円900円900円ヤマト5kg
日本郵便25kg
100サイズ1,000円1,000円1,150円1,150円ヤマト10kg
日本郵便25kg
120サイズ1,100円×1,350円1,350円ヤマト15kg
日本郵便25kg
140サイズ1,300円×1,500円1,500円ヤマト20kg
日本郵便25kg
160サイズ1,600円×1,500円1,500円ヤマト25kg
日本郵便25kg
170サイズ×××1,500円日本郵便25kg
メルカリとラクマの送料一覧表(2020年8月現在)

メルカリとラクマの販売手数料を比較

メルカリの販売手数料:10%
ラクマの販売手数料:3.85%

販売手数料はラクマの方が安いので、商品価格が高額なほどラクマの方がお得になります。
メルカリとラクマでどれくらいの差があるのか、商品価格ごとに比較してみました。

商品価格メルカリ
手数料10%
ラクマ
手数料3.85%
差額
500円50円19円31円
1,000円100円38円62円
1,500円150円57円93円
2,000円200円77円123円
2,500円250円96円154円
3,000円300円115円185円
3,500円350円134円216円
4,000円400円154円246円
4,500円450円173円277円
5,000円500円192円308円
メルカリとラクマの手数料の差(2020年8月現在)

実際に商品を販売する場合どちらがお得?

では、実際にメルカリとラクマで同じ商品を販売したら、受取金額が多くなるのはどちらか3つのケースで計算してみました。

ケース1 ゆうパケットサイズの商品を500円で販売

メルカリ
500円 – 50円(手数料) – 175円(送料) = 275円
ラクマ
500円 – 19円(手数料) – 179円(送料) = 302円

ケース2 宅急便コンパクトサイズの商品を1,500円で販売

メルカリ
1,500円 – 150円(手数料) – 450円(送料) = 900円
ラクマ
1,500円 – 57円(手数料) – 600円(送料) = 843円

ケース3 160サイズの商品を5,000円で販売

メルカリ
5,000円 – 500円(手数料) – 1,600円(送料) = 2,900円
ラクマ
5,000円 – 192円(手数料) – 1,500円(送料) = 3,308円

【まとめ】自分に合ったフリマアプリを使う

同じ商品価格で販売すると、メルカリの方が売れやすいと思いますが、ラクマの方が受取金額が高くなる場合が多いです。
なので、人気があって売れやすく高額な商品はラクマで出品した方がいいと思います。
後はアプリの使いやすさとか好みの問題だと思いますので、自分の出品スタイルに合ったフリマアプリを使いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました