記事はPRを含みます。

ブログの運営方法

MixHostが月額726円。初回割引とクーポンコードを併用しよう!

MixHostが月額726円。初回割引とクーポンコードを併用しよう!

MixHostと新しく契約する方は、割引サービスを併用すればお得にサイト運営を始めることができます。

利用可能な割引サービス

2024年5月23日現在

  • 初回割引(最大70%OFF)
  • 初夏のとくとくキャンペーン(25%割引)
  • 招待専用クーポンコード(2,000円割引)

全部利用できればいいのですが、初夏のとくとくキャンペーンと招待専用クーポンコードは併用できません。
なので、初夏のとくとくキャンペーンと初回割引を併用するのですが、スタンダードプランの月額料金は以下のようになります。

  • 12ヶ月:726円
  • 36ヶ月:726円

それでは、これらの割引サービスについて簡単に説明したいと思います。

MixHostのキャンペーンやクーポンコード

MixHostのキャンペーンとクーポンコード

初回割引(最大70%OFF)

常時利用可

  • 初回支払い金額が最大70%OFF

適用にクーポンコードなどはないので、通常通り契約するだけです。
参考 mixhost公式

スタンダードプレミアムビジネス
月額2,178円 /月
968円 /月
3,278円 /月
990円 /月
5,478円 /月
2,178円 /月
3ヶ月総額6,534 円
2,904 円
9,834 円
2,970 円
16,434 円
6,534 円
12ヶ月総額26,136 円
11,616 円
39,336 円
11,880 円
65,736 円
26,136 円
36ヶ月総額78,408 円
34,848 円
118,008 円
35,640 円
197,208 円
78,408 円
初回割引料金

2023年4月にサービスが大きく生まれ変わり、料金体系も変更されたみたいですね。
昔はもう少し料金が安かったのですが、値上げされサーバー維持費がまあまあ掛かるようになりました。
特に、更新の時から通常料金になりますので注意してくださいね。
ドメインも永久無料から初年度だけ無料になったのかな?

料金を重視するなら、他のサーバーの方がいいかも。

ロキド画伯
ロキド画伯

プランについては、個人で契約するならスタンダードでよいのかなと思います。
初回割引により、プレミアムがスタンダードとほとんど同じ料金になるのですが、多くの方はスタンダードで充分だからです。
ブログ初心者の90%以上は、1年以内にある程度の結果を出すことはできないと思います。

おすすめはスタンダードプランの36ヶ月。

ロキド画伯
ロキド画伯

プレミアムプランで契約してもいいのですが、更新時は割引されず通常価格になりますので、プラン変更しないと割高になるのかなと思います。
ちなみに、アップグレードは支払い後、ダウングレードは即時反映されます。

参考 ご契約プランの変更方法(MixHostヘルプ)

初夏のとくとくキャンペーン

~2024年6月30日

  • クーポンコード「MIX2024AS」
  • 初回お申し込み料金からさらに25%割引
  • 12ヶ月または36ヶ月の新規契約
  • その他クーポン、アフィリエイト、セルフバック、お友達招待プログラムとは併用不可。

参考 初夏のとくとくキャンペーンのお知らせ(mixhost news)

招待専用クーポンコード

常時利用可

  • クーポンコード「R118386EGUOT8」
  • 2,000円の割引
  • セルフバックと併用可能
  • その他クーポンコードと併用できない

参考 お友達招待プログラム(MixHost公式)

紹介した人とされた人、双方がお得になる仕組みです。

ロキド画伯
ロキド画伯

【まとめ】割引後の実質料金

MixHostの割引後の実質料金


初回割引と初夏のとくとくキャンペーンを併用すると、スタンダードプランの料金は以下になります。

契約期間利用料金
初回割引
初夏のとくとく
キャンペーン
割引後料金
3ヶ月2,178円×3ヶ月=6,534円
968円×3ヶ月=2,904円
2,904円
(月額968円)
12ヶ月2,178円×12ヶ月=26,136 円
968円×12ヶ月=11,616円
25%割引8,712円
(月額726円)
36ヶ月2,178円×36ヶ月=78,408 円
968円×36ヶ月=34,848円
25%割引26,136円
(月額726円)
スタンダードプランの割引後料金

できるだけ長期契約がおすすめですが、サーバー更新後は月額2,178円になりますので、利用料金を高く感じる方が多いと思います。

クーポンコードを利用する場合は、入力後に必ず右側の『コードの有効化』ボタンをクリックし、金額を確認してから申し込みます。
私はボタンを押さず、適用されないで契約してしまった経験があります。

-ブログの運営方法
-,