ロキドの自己啓発

お金の使い道がない社会人必見。有意義な使い方を提案します。

投稿日:

こんにちは

お金をもっと有意義に使いたい、ロキド(@Rokido1)です。

皆さんの中には、お金の使い道がないという人がいると思います。

社会人になって収入が多いのに、趣味や物欲がない場合です。

すでに、お金の使い方をいろいろ試してみたとは思います。

それでもない場合は、

 

他人にお金を使ってもらえば良いと思います

 

『金は天下の回り物』と言いますので、

お金を有意義に使える人に渡してみてはどうでしょうか?

 

 

お金を有意義に使える人に渡すには

では、お金を必要としている人を

どのように探せばいいか考えてみます。

もちろん、お金を無駄に使う人にあげても意味がありません。

 

お金はないけど、

社会の役に立つ事業をしたい人、

自分の夢を叶えたい人、

そのような人にお金を渡してみてはどうでしょうか?

例えば、下記の方法でお金を支援することができます。

  • クラウドファンディングインターネットを通し不特定多数の人から資金を募ります。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語。リターンの形態によって、寄付型、投資型、購入型がある。代表的なサイト、CAMPFIREReadyfor
  • polca(ポルカ)フレンドファンディング。やりたい事や企画をつくり、500円から300,000円までの金額を設定して支援を募ります。クラウドファンディングを身近にした感じ。

 

自分が共感できて、面白そうだと思え、

「この人ならお金をあげてもいいかな」という人に支援してみましょう。

 

 

他人にお金あげて、自分に何の利益があるの?

他人にお金をあげたら、

自分のお金が減るだけじゃないかと思うでしょう。

そんなことはありません。

自分には以下のようなメリットがあります。

  • リターンを得るクラウドファンディングなどで支援した場合、リターンが決められているものもあります。
  • 返報性の原理が働く他人から何かもらった場合、お返しをしなければならないという感情を抱きます。なので、リターンなどが決められていない場合でも、大きな見返りを得る可能性があります。
  • 承認欲求が満たされる人は他者から認められたいという感情を抱いています。
  • 物事を共有できる支援することにより、他者と思いを共有することができる。

 

 

そもそもお金って何?

そもそもお金ってそんなに大切に貯めておくべきものでしょうか?

物には、それぞれの役割があります。

例えば、鉛筆は文字を書くための道具であり、Tシャツは着るための物です。

 

お金は?

 

いろいろな物と交換するための道具ですが、

便利すぎるので誰もが欲しがってしまいます

 

自分の家に、ティッシュをたくさんストックしている人がいると思います。

使わなければ、自分の家に置いてあっても、スーパーにあろうが変わりません。

お金も、同じです。

どちらも、無くなったら困るので、

安心するためにたくさん貯めようとします。

 

ご老人で何千万も貯金を貯めこんでいる方もいますが、

必要ない分は社会に回すべきだと思います。

お金は社会で使われてこそ使用価値があります。

 

 

なぜお金の使い道を考えるのか?

お金の使い道を考えている人は、

人生を退屈に感じているのかもしれません。

自分が夢中になれる趣味などがあれば、

お金の使い道のことなど考えず、お金をどんどん使えると思います。

 

例えば、美味しい物を食べるのが趣味ならば、

海外まで食事をしに旅行に行ってもよいし、

数百万のワインを飲んでみるのもよいと思います。

 

なので、お金の使い道を考えている人は、

  • 自分に趣味や物欲がなく退屈している
  • 使いきれないほどの金持ち

のどちらかだと思います。

なら、社会を面白くしてくれそうな人にお金を渡してみてはどうですか?

 

 

お金を運用してはどうか

やっぱり他人にお金をあげてしまうのは、

ちょっと無理という人もいます。

病気やケガで働けなくなるリスクもあるので、

将来のために使わない選択肢でも良いと思います。

その場合は、資産運用してみてはどうでしょうか?

 

お金が、お金を稼いでくれます。

1億円ぐらい資産をつくると、

年利3~4%ぐらいで年に300~400万円ぐらいの収入になります。

なので、働かなくても最低限の生活はできると思います。

 

『投資』ではなく『投機』をすると、

お金はすぐ増えたり減ったりしますし、

ギャンブル要素も強くなり、それ自体が趣味になるかもしれません。

 

 

【まとめ】使い道がないお金は他人にあげよう

お金を必要としている人に支援する前に、

もう一度、

自分で使えることはないか考えましょう。

  • 自分に投資できることはないか
  • 家族や、友人にプレゼントなどを送れないか

お金は大切です。

それでも使い道がないのなら

お金は必要としている人にプレゼントしてみましょう。

 

-ロキドの自己啓発
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生産性を高めるために決断疲れをなくす方法

こんにちは 優柔不断な男、ロキドです。 みなさんも、精神的に疲れを感じることはあると思います。 それは、多くの決断をした時ではないでしょうか?   例えば、スーパーで買い物する時です。 豆腐 …

辞書には載らない、本当の『貧乏暇なし』の意味を知ってる?

こんにちは カネの亡者、ロキド(@Rokido1)です。 『貧乏暇なし』という言葉をみなさんは知っていると思いますが、 辞書にはこのように説明されています。   「貧乏なので朝から晩まで働か …

就職や転職のために資格を取ったら人生の役に立つのか?

こんにちは 三つの国家資格を持つ男、ロキドです。 みなさんの中には、資格の勉強をしている方もいると思います。 世の中には、いろいろな種類の資格があり、 おすすめ資格ランキングや、人気資格一覧などのサイ …

【個人で稼ぐ時代】会社員が向いてない人でも生きていける!

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 私は、何回か転職して気づいたことがあります。   それは、会社員は自分には向いてないことです。   どうも、長続きしないです。 役に立 …

誕生

何をやっても上手くいかない人が、新しい自分に生まれ変わる方法。

こんにちは ロキド(@Rokido1)です。 ある程度の年齢になると、はたして今の自分は若い頃に描いた理想の自分になってるか考えることもあると思います。 理想とはほど遠く、新しい自分に生まれ変わりたい …