自己啓発

就職や転職のために資格を取ったら人生の役に立つのか?

11月 21, 2018

こんにちは

三つの国家資格を持つ男、ロキドです。

みなさんの中には、資格の勉強をしている方もいると思います。

世の中には、いろいろな種類の資格があり、

おすすめ資格ランキングや、人気資格一覧などのサイトが溢れています。

 

資格に合格してなれる職種もありますし、

名称を使えるだけの資格もあります。

フリーターの方は、難しい資格に合格して、

人生をの一発逆転を狙っている人もいるでしょう。

では、資格に合格したらどれくらい人生の役に立つのでしょうか?

 

 

資格に合格して希望の仕事に就けても

難しい資格に合格し、良い職種の仕事に就けたとします。

ですが、実際に働いてみると自分に向いてない場合があります。

その場合、その仕事を続けていくことは難しいので、

転職を考えたほうがいいです。

 

また、難しい資格に合格してしまうと、

その資格を生かせるような職種に固執してしまいがちです。

すると、人生の選択の幅を狭めてしまいます。

 

なので、「絶対に資格をとって、その仕事に就いてやる」と思っていても、

案外うまくいかないものです。

 

 

資格が仕事に役立つかは自分次第

求人情報を見たら、資格が必要な場合も多々あります。

自分の就きたい仕事に資格が必要なら、合格する必要があります。

ですが、資格を取って希望の仕事に就いても、

いきなり仕事ができるようになるわけではありません。

 

資格を取ってやっとスタートラインに立てる感じです。

そこから様々な実務経験を得て、

資格を仕事に生かせるようにしなければなりません。

あくまで資格に受かるための知識を得ただけであって

実務経験が一番大切です。

 

仕事で資格が役に立つかは、これからの自分次第です。

 

 

資格取得を目標に勉強しよう

仕事で資格が役に立つかはわかりませんが、

資格取得という目標を持つことはいいことだと思います。

目標を持たないで勉強するよりは、

持って勉強をしたほうがやる気が起きるからです。

 

資格取得して独立を考えてもいいんです。

合格した自分を想像すると、勉強が楽しくなってきませんか?

そして、努力して合格すると、

何とも言えない達成感を得ることができます。

 

更新が必要なものもありますが、

死ぬまで資格という武器を手にすることができ、

合格するためにした努力はしっかりと残ります。

 

 

仕事に資格が役立ってない私の話

私は、ニートの時に資格の勉強をして合格したのですが、

今はまったく役立ってません。

就職する時に、少し資格が有利に働いた気はします。

ですが、仕事が長続きしなかったです。

 

今では、あの勉強していた期間に、

「他のことをしていた方が良かったかな」と

思うこともあります。

 

悲しいことに、日常で役立っているのは運転免許ぐらいです。

 

 

資格が人生の役に立つかは、あなた次第です

がんばって難しい資格を取っても、

自分の思ってた未来と違うかもしれません。

 

ですが、持っているだけでも世間の人は評価してくれます。

資格を持っているのは、

試験に合格するだけの専門的な知識があるからです。

名刺や、SNSのプロフィールにもその資格を書くことができるので、

自分がどのような人物かを表す要素となります。

 

つまり、資格は自分の人生の可能性を広げてくれるだけで、

役立つか、役立たないかは、自分次第ではないでしょうか。

 

  • この記事を書いた人

ロキド画伯

3DCGに挑戦中。 しばらくお待ちください_(._.)_

おすすめ記事

ブログやYouTubeで本の紹介をする時の著作権。要約は違反? 1

多くの人が、ブログ、YouTube、SNS等で買って読んだ本の紹介をしていると思います でも、著作権に注意しないと、著作権侵害で損害賠償を求められる可能性があることをご存知でしょうか? みんな知らずに ...

クリップ スタジオ ペイント(クリスタ)を一番安く購入する方法。 2

クリップスタジオペイント(クリスタ)は、世界で800万人以上も使用している人気グラフィックスソフトです。 でも、購入方法がいろいろあって、パッと見ただけではよくわからないですよね。 なので、クリスタの ...

ワードプレス初心者は、おすすめされるサーバーを契約してはいけない 3

これからちょっと意地悪な話をしますので、不快に思う人がいるかもしれません。ですが、初めてサーバー契約する方には知ってほしいことです。 ワードプレス初心者がレンタルサーバーを決める時、人気ブログやおすす ...

-自己啓発

© 2021 芸術家の黄色いアトリエ