アート活動に役立つ情報

【SUZURI】各アイテムの原価と平均取り分。値段設定は、いくらが適切?

投稿日:6月 23, 2019 更新日:

『SUZURI』ではオリジナル商品を作る時に、値段を自分で設定することができます。
ただ、原価は決まっていますので、自分の取り分を調整することで、商品の値段が変わることなります。

商品の値段 = 原価 + 取り分

取り分は、100円単位で3,000円まで設定できますが、どれくらいにすればいいか迷っている人もいると思います。その場合、

Tシャツなどのファッション類の取り分は500円ぐらいにして、
ステッカーや、缶バッジなどの小物は100円~300円ぐらいでいいと思います。

あと、商品を作成する時に原価がわからないので、各アイテムがいくらで販売されるかイメージしづらいですよね。
なので、各アイテムの原価と、売れ筋商品がどれくらいの取り分にしているか調べました。

原価を見る時の注意

  • 選択するカラーが濃色の場合や、サイズによって原価が変わるアイテムがある
  • 片面印刷と両面印刷では原価が変わる。袖(そで)に印刷できるアイテムもある。

 

各アイテムの原価と、売れ筋BEST50の平均取り分

お金で作られたシャツ

2019年6月ある日における、各アイテム売れ筋BEST50の平均取り分と、最も多い取り分はいくらか調べました。
調査したのは1日間だけなので、取り分を決める時の参考程度にしてくれるとありがたいです。

※通常の値段設定と違う方法で販売している商品は、取り分がわからないので除外。

ファッション

商品名原価平均取り分最多数の取り分
アノラック4,000円
両面4,500円
588円500円(13商品)
ロングスリーブTシャツ2,240円(濃色2,930円)
両面2,940円(濃色3,630円)
袖片面ごとに+500円
694円500円(13商品)
ウオッシュTシャツ2,480円
両面2,980円
536円500円(12商品)
Tシャツ2,080円(濃色2,750円)
両面2,680円(濃色3,350円)
506円500円(11商品)
リンガーTシャツ2,500円720円500円(12商品)
フルグラフィックTシャツ2,660円
両面3,770円
471円500円(8商品)
フーディS~XL3,020円(濃色3,590円)
XXL3,440円(濃色4,010円)
kids2,820円(濃色3,390円)
両面+700円
706円1,000円(13商品)
スウェットS~XL2,902円(濃色3,457円)
kids2,772円(濃色3,328円)
722円500円(15商品)
コーチジャケット4,000円
両面4,500円
822円500円(16商品)

日用品

商品名原価平均取り分最多数の取り分
クージ800円456円500円(13商品)
マグカップ1,390円395円300円(22商品)
タオルハンカチSサイズ 1,289円
Mサイズ 1,304円
Lサイズ 1,454円
334円300円(16商品)
ブランケット3,300円459円500円(15商品)

雑貨・文具

商品名原価平均取り分最多数の取り分
ステッカー386円248円100円(26商品)
缶バッジ32mm 400円
44mm 520円
56mm 650円
75mm 670円
230円200円(16商品)
ノート1,075円362円300円(15商品)
アクリルブロック2,980円602円500円(14商品)
吸着ターポリンA4 1,980円
A3 2,480円
A2 2,980円
586円300円(11商品)

バッグ・ケース

商品名原価平均取り分最多数の取り分
スマートフォンケース2,000円576円500円(15商品)
クリアスマートフォンケース2,000円664円500円(11商品)
手帳型スマートフォンケース2,250円(6s/6 8/7 xs/x)
2,600円(上記以外)
766円600円(17商品)
トートバッグ1,730円(濃色2,230円)474円500円(14商品)
サコッシュ1,780円670円500円(15商品)

ベイビー

商品名原価平均取り分最多数の取り分
ベイビーロンパース1,580円(濃色1,950円)534円500円(12商品)
ベイビービブ1,704円(濃色2,250円)566円500円(14商品)

SUZURI公式サイトにも、原価一覧が載ってますが、細かい情報が書いてないアイテムもあります。

 

 

【まとめ】SUZURIで取り分に迷ったら500円が無難

調査してみた結果、取り分を500円にしている人が多かったです。

少数ですが、取り分Maxの3,000円に設定している人もいました。
別に、他の多数の人と同じように取り分を500円前後にする必要はなく、自分の販売戦略で決めればいいと思います。
迷っているなら、500円ぐらいが無難という話でした。

-アート活動に役立つ情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SUZURIのセールはいつ?お得にオリジナルグッズを買おう

『SUZURI』というサイトでは、簡単にオリジナル商品を作り販売することができます。 ですが、完全受注生産ため、どうしても値段が高めになってしまいます。   販売する方としては、トリブンをな …

Webデザイン

Webデザインの著作権。レイアウトや配色は真似してもOK?

こんにちは、ロキド(@Rokido1)です。 他のWebサイトのデザインを明らかに真似したサイトとかありますよね。あれって著作権的に問題ないのでしょうか? 結論からいうと、グレーです。 なぜかというと …

売られているTシャツ

SUZURIは、デザインが良ければ売れるのか?現実は売れない。

私は『SUZURI』というサイトで、オリジナル商品をデザインし販売していますが、まったく売れません。SUZURIで販売したことある人は大抵、「ぜんぜん自分の商品が売れない」と思ったことがあるはずです。 …

no image

【おしゃれ&かわいい】Twitterヘッダー画像作成と変更方法。

こんにちは。 ロキド(@Rokido1)です。 みなさんは、Twitterのヘッダーをどのような画像にしてますか? ヘッダー画像は、アカウントのイメージを決める重要な要素になります。 例えば、ヘッダー …

SUZURIで売れない商品をデザインして思うこと

 SUZURIとは   自分のデザインしたオリジナルグッズを作れるサイトです。 在庫を持つ必要がなく売ることができるので 大きなデメリットもなくデザインすることができます。 しかし、受注生産 …

似顔絵
こんにちは、ロキドといいます。
未熟ですが、芸術制作で生きていくためにブログを運営しています。
なので、主に以下のような情報を発信します。

アート活動に役立つ情報
オリジナルグッズ制作時の経験や、アート作品をつくる時に知っておくべき著作権などの法律知識、展覧会情報など。

初心者向けブログの運営方法
ブログ運営歴2年の著者が、初心者なら知っておきたい知識などを発信。
ちなみに、このブログのサーバーは、MixHostの半永久プランを使用していますので、書き続ける覚悟で運営してます。

部屋の片づけ術
理想の部屋にするために、フリマアプリを活用して不要な物を処分する方法など。
現在メルカリで、50回以上の取引をして部屋を片付け中。